2018年06月10日

魔女と百騎兵 Revival

PSNの2本で半額セールで購入
難易度が高めのアクションRPG。
Lvより武器防具の強化前提のゲームバランスですかね。
武器は斬撃、魔撃、打撃の3属性、武器切り替え枠3個、1枠5個武器をセット出来るので、15個の武器が必要になり武器探しが大変・・・。
しかも、武器には魔紋があり魔紋の数と装備セット枠の数字が同じで無ければコンボのダメージ倍率が上がらないので、魔紋に合った武器探しの時間が掛かります。
ストーリーが進む度に武器や防具が使い物にならなくなり、プレイ時間の殆どが武器防具発掘時間です。
コモン、レア、エピック、レジェンダリーのレアリティもあるので、ハクスラが好きな人は良いのかもしれません。
majyo_01.jpg
majyo_02.jpg

トゥルーエンディングとバットエンディングの最後までプレイ。
最初、トゥルーエンデングを観たときは「は?」と思いましたが、世界観やストーリー的にはあれで良いのかな・・・。
バットエンディングは本当に良かったけど、ラスボスのゲームバランスは正直どうかと思う。(´・ω・`)

2も購入したけど、一端積んで置いて暫く時間をおいてからプレイしてみよう。
posted by TAKA at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183501711
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック